お知らせ 友だち追加

ぴーす整体整骨院トップページ > ブログ&お役立ち情報

ブログ&お役立ち情報

【柔道整復・国家試験】今日の1問~その③~

2020.09.30

柔道整復師国家を目指されている老若男女のみなさま~っぴーす整体整骨院です(^^♪

今日は運動学から1問出題します~~っっ!

 

では早速問題ですっ!ダーダン♪

 

神経接合部の伝達物質はどれか

1.ノルアドレナリン

2.ドーパミン

3.セロトニン

4.アセチルコリン

 

 

答えは~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A.  4!!アセチルコリンです

 

これは間違ったらアカン問題ですねっ!

この手の問題は生理学と被る内容ですので、生理学が苦手で運動学が好きという方、またはその逆の方はどちらかの教科でしっかりおさえにかかれば

すんなり頭に入る事もありますよ♪フフフ

【柔道整復・国家試験】今日の問題~その②~

2020.09.29

柔道整復師国家試験を目指している老若男女のみなさん~っぴーす整体整骨院です(*^▽^*)ノ

一気に涼しくなり、気温のアップダウンで体調崩されてないですか?

国家試験まで折り返し地点も越え、残すところあと5ヶ月ですねっ

焦りは禁物ですが、まだ5ヶ月あるとおもって緩~くされてるのもアカンやつですよ~っ

あとから時間なくなってアップアップで試験迎えることないようにしっかり準備していきましょう!

 

では~今日の1問いっきまぁ~~~っっす!ダーダン♪

 

肝硬変でみられないのはどれか

1.手掌紅斑

2.蝶形紅斑

3.女性化乳房

4.クモ状血管腫

 

答えは~

 

 

 

 

 

 

 

 

A.   2.蝶形紅斑です!!

 

ちなみに前回の問題は病理学から

今日の1問は一般臨床医学からの出題です。

各疾患の特徴を全部覚えるとしんどいので疾患の特徴をポイントポイントで押さえる感じで覚えられたら、疾患を全部知らなくても問題見たら解けたりしますよ♪フフフ

※蝶形紅斑 →→→→ SLE(全身性エリテマトーデス)の特徴です(*^▽^*)

 

国家試験に向けて、がんばっていきましょう~~っ!

【柔道整復・国家試験】今日の1問~その①~

2020.09.28

柔道整復師を目指している老若男女のみなさま~っ(^^♪ぴーす整体整骨院です!

今年は、授業が延長になったり、ズームの授業で慣れない事だらけの中、新学年の授業が開始されたかと思います。

大変な思いをされ、思う様にお勉強が進んでなく悩まれている方も多くいらっしゃるかと思います。

国家試験を目指されているすべての方に少しでもお役にたちたい!そう思い、問題を1問ずつ問題をお届けしていきます(^_-)-☆

 

では早速~ 問題ですっ!ダーダン♪

男性より女性に頻度の高い疾患はどれか。

1.心筋梗塞

2.肺癌

3.鉄欠乏性貧血

4.動脈硬化

 

答えは~

 

 

 

 

 

 

 

A.    ③!!  です(*^▽^*)

 

3以外が男性に多いと分かっていたら、3を知らなくても解ける問題でもあります。

とにかく、3月の第1日曜日を目標にがんばっていきましょうね♪フフフ

【神戸市西区】足の筋肉・捻挫【ぴーす整体整骨院】

2020.08.27

神戸市西区にある整体整骨院、ぴーす整体整骨院スタッフがおおくりするブログ!

 

今回は足の筋肉についてお話させていただきます!

 

足首に関わる筋肉の中で「腓骨筋群」というものがあります。

この腓骨筋群とは、

長腓骨筋

短腓骨筋

第三腓骨筋

この3つの筋肉で構成されています。

長腓骨筋の働き

つま先が下に向く働き・小指側の足底が外に向く働き

この筋肉は足のアーチに大きく関係してきます、アーチで言いますと内側縦アーチに関与しこの筋肉が弱くなってしまうと扁平足になり足関節の捻挫など筋肉あるいは靭帯の損傷も酷く起こる可能性があります、

なのでもし筋肉がないよ、足のバランスが悪いよと思う方は筋肉トレーニングをしてみてください!

・短腓骨筋の働き

この筋肉は長腓骨筋と同じ働きになりますが、短腓骨筋は足のアーチでは外側縦アーチに関与してきます。

短腓骨筋も弱れば足のアーチバランスが崩れ足自体が内反傾向になり捻挫がしやすくなります。

・第三腓骨筋の働き

第三腓骨筋は人によっては発達してない筋肉とも言われていますがある人にはあるそうです。

これらの筋肉は足先の動きにも密接にかかわる筋肉でもあります。

歩いていて足の先が地面に引っ掛かったり安定性が悪い時など・・・

これらの筋肉に問題がある場合が多いです。

特に捻挫などの症状ではこの足の筋肉の動きが制限されてしまうことが多く、繰り返しての捻挫などの症状はこれらの筋肉に依っている可能性が高いです。

 

繰り返しての捻挫など、「なんでこうなるの?」「どんなトレーニングしたらいいの?」など気になる事があれば気軽にご相談ください!

 

Google検索で

神戸市 西区 整骨院

上記クリックいただきますとお問い合わせや予約、ご来院までの道のりが簡単にチェックできて便利です。

女性が膝を痛めやすい理由をぴーす整体整骨院が説明しましす!

2020.08.20

こんにちは!

ぴーす整体整骨院です!

〇女性が膝を痛めやすい理由は何か?またその予防方法、を説明します!
(Q角とVMOの関係)

〇女性が膝を痛めやすい理由は何か?またその予防方法、痛みが出ているときにやるべき治療
(Q角とVMOの関係)を含めてまとめてください。
VMO「内側広筋」
Q角「膝蓋骨の中央点より上前腸骨棘及び
脛骨粗面に引いた2本の線のなす角度」

女性が膝を痛めやすい理由
女性は男性と比べて膝のQ角の角
度が大きい為膝が内反しやすくなります。
そうなると、膝の外側に体重がかかりやすくなり、大腿四頭筋の内側部にあるVMO「内側広筋」は弱くなって行って膝のいい状態から
離れていき、痛みが出やすくなります。

痛みが出ている時にやるべき事
痛みが出ている場所の確認・痺れの有無の確認・テスト法・触診
・内反ストレステスト
・外反ストレステスト
・マックマレーテスト
・引き出しテスト
・膝蓋骨圧迫テスト

触診は
足底から入り下腿部まで痛みや膝に対して響きがあるかチェックし特になければ膝裏からハムストまで
上がります。
特に痛みが無ければ仰向けになってもらい、
前脛骨筋から膝までの筋肉の緊張を見ながら膝まで上がります。
膝蓋骨周りまで行ったら四頭筋の緊張と股関節の左右差を見ながら特に痛みがある所を中心に施術を行います。

施術後患者様との情報共有を行う
痛みが出ている場所が分かれば、必要に応じて電気治療、鍼灸治療を提案する。

予防方法
テーピングによる筋肉のサポートをして大腿四頭筋のストレッチ指導 普段の歩くときは親指で地面を蹴って歩くように意識してもらう
親指の付け根にテープを貼って違和感を出す事によって親指に意識を出させやすくする。
内側広筋の筋力トレーニング
・パテラセッティング
・「ワイドスクワット」YOUTUBEにアップ
・レッグエクステンション
VMO「内側広筋」
Q角「膝蓋骨の中央点より上前腸骨棘及び
脛骨粗面に引いた2本の線のなす角度」

女性が膝を痛めやすい理由
女性は男性と比べて膝のQ角の角
度が大きい為膝が内反しやすくなります。
そうなると、膝の外側に体重がかかりやすくなり、大腿四頭筋の内側部にあるVMO「内側広筋」は弱くなって行って膝のいい状態から
離れていき、痛みが出やすくなります。

痛みが出ている時にやるべき事
痛みが出ている場所の確認・痺れの有無の確認・テスト法・触診
・内反ストレステスト
・外反ストレステスト
・マックマレーテスト
・引き出しテスト
・膝蓋骨圧迫テスト

触診は
足底から入り下腿部まで痛みや膝に対して響きがあるかチェックし特になければ膝裏からハムストまで
上がります。
特に痛みが無ければ仰向けになってもらい、
前脛骨筋から膝までの筋肉の緊張を見ながら膝まで上がります。
膝蓋骨周りまで行ったら四頭筋の緊張と股関節の左右差を見ながら特に痛みがある所を中心に施術を行います。

施術後患者様との情報共有を行う
痛みが出ている場所が分かれば、必要に応じて電気治療、鍼灸治療を提案する。

予防方法
テーピングによる筋肉のサポートをして大腿四頭筋のストレッチ指導 普段の歩くときは親指で地面を蹴って歩くように意識してもらう
親指の付け根にテープを貼って違和感を出す事によって親指に意識を出させやすくする。
内側広筋の筋力トレーニング
・パテラセッティング
・「ワイドスクワット」
・レッグエクステンション

【頭痛でお困りの方へ】頭痛と後頚部の緊張【神戸市西区】

2020.07.23

「西区」と言えばぴーす整体整骨院!ぴーすと言えば神戸市西区(笑)

ぴーす整体整骨院スタッフのタブチです。

 

先日、「頭が痛い」と言われ来院された方がおられました。頭痛が続くと本当嫌な気分になりますよね。

あんまりひどいと移動も辛くなることもしばしばです。

 

皆さんは頭痛にはさまざまな種類があるってご存知ですか?

本日は頭痛についてのお話を・・・

 

まず、頭痛は3種類に分類されることが多いです。

 

〇片頭痛

あたまの片方が痛むことが多いです。血管が拡張することによって起こりやすく、ドクンドクンと血液の流れ(拍動)のように痛みが出ることが多いです。

特徴は脈打つような痛みと場合によっては吐き気も伴います。

若い女性に起こりやすい症状です。

 

〇群発頭痛

眼の奥の方が痛くなる、涙が出るなどかなり痛みが強い頭痛です。

溶接などで強い光や刺激を目に受け続けた方もこのような症状で来院されたことがあります。

〇緊張型頭痛

そこまで痛みが強くなるわけではないですが首や肩も固まり頭全体に締められるような感じの痛みがあります。

片頭痛とは違い「全体的な痛み」が特徴的です。

ストレスなどでも起こりやすいと言われます。

 

大きく分けるとこれらの頭痛がメジャーな症状ではないでしょうか。

 

他に東洋医学的に頭痛の種類を分けると50~100種類はあると言われます。

 

実際、頭痛には脳出血や脳腫瘍、髄膜炎にくも膜下出血、慢性硬膜下血腫など深刻な症状のシグナルになるものもあります。

 

それら深刻な症状(緊急性が高い)ものを除いた時の頭痛に関する主な症状としてあるのが

 

後頭部が固まる

 

事が挙げられます。

なぜなら後頭部、頸椎の1番と2番(環軸関節=atlas/axis)の動作が正常でない(歪んでいる・周辺の筋肉が固まっている)場合、これらの動きに関して制限がかかります。

 

その状態が続くことで関節の動きが無くなり、後頭部の筋肉を含めて首の役割が単に

 

頭を支えるだけ

 

の機能になってしまうのです。

そうなると頸椎を含めて周囲の運動制限がつづくと頚部の筋肉が固まり、血管神経を圧迫しやすくなります。

そうなると血行性の頭痛が起こりやすくなります。

これらの症状を防ぐにはまず、頚部の筋緊張を取る必要があると考えられます。

鍼治療や矯正なども頚部の歪みを改善するのに効果が期待できます。

 

また、筋肉が再度固まってしまわないようにしっかりと動かし、ほぐす必要があります。

 

ぴーす整体整骨院でも首の施術には細心の注意を払うので常に研修を行いながら取り組んでいます。

 

神戸市西区で頭痛でお悩みの方は是非一度お問い合わせください。

 

Google検索で

神戸市 西区 整骨院

上記クリックいただきますとお問い合わせや予約、ご来院までの道のりが簡単にチェックできて便利です。

【肩の痛み】腱板損傷【ぴーす整体整骨院】

2020.07.18

西神南にあるぴーす整体整骨院スタッフがおおくりするブログ!

 

今月は引っ越しなど重たい物を持つことで肩に痛みがでる症状についてお話させていただきます!

 

肩関節の腱板損傷

 

四十肩や五十肩は良くきかれることがあると思います。

 

この腱板損傷と言う言葉はあまり聞かないかもしれません。

 

そもそも腱板ってなんなの?そんなお声が聞こえてきそうです><

 

腱板とは

肩関節のインナーマッスルの4つの筋肉(棘上筋・棘下筋・肩甲下筋・小円筋)によって構成されている肩の骨をつないでいる筋肉の一部です。

 

この内側の筋肉がなぜ大切なのかと言うと・・・(もちろん他の筋肉、靱帯も重要ですが)

 

骨のすぐ近くにある筋肉(身体の奥の方)であり、関節の動きを一番奥で支える筋肉だからなのです。

 

 

その筋肉が傷つくと・・・

 

 

じっとしてても肩が疼く(うずく)

 

寝返りができない(眠れない)

 

手を伸ばしたり挙げたりできない

 

などの症状が出てくることがあります。

 

これらの症状に対しての主な治療法は

 

・徒手療法

 

・運動療法

 

鍼灸療法

 

などがあります。

神戸市西区ぴーす整体整骨院

 

痛み止めや観血療法(手術)なども方法として紹介されている医療機関もあります。

 

上記の症状でお困りの方は一度近くの医療機関にご相談されてはいかがでしょうか。

 

 

Google検索で

神戸市 西区 整骨院

上記クリックいただきますとお問い合わせや予約、ご来院までの道のりが簡単にチェックできて便利です。

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0789903225

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒651-2242
兵庫県神戸市西区井吹台東町1丁目 市営地下鉄西神南駅コンコース内
診療時間
月・火・水・金・日
9:00~12:00, 14:00~19:00
土 9:00~14:00
(祝日は通常営業)
定休日
アクセス
市営地下鉄「西神南」駅 改札出て右手スグ 徒歩10秒

0789903225

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

ぴーす公式LINE
友だち追加
/LINE@限定割引も定期配信中\

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
腰の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
リンパマッサージ
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
筋肉と関節の専門家ブログ
WEB限定メニュー
院内設備
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー
系列院のご案内

/滝の茶屋商店街にあります\


/長田商店街内にあります\


/月見山駅スグ!\


/六甲本通商店街内にあります!\


/志染駅からスグ!\


/名谷駅の近く\


/深江の住宅街にあります\


/大津和下車で20秒!\


/玉津インター コーナン向かい\


/明石、西新町駅近く!\

ぴーす整体整骨院

LINEでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒651-2242
    兵庫県神戸市西区井吹台東町1丁目 市営地下鉄西神南駅コンコース内

  • 診療時間

    月・火・水・金・日 9:00~12:00, 14:00~19:00
    土 9:00~14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

  • アクセス

    市営地下鉄「西神南」駅 改札出て右手スグ 徒歩10秒

エキテン口コミランキング1位
pagetop