お知らせ 友だち追加

ぴーす整体整骨院トップページ > ブログ&お役立ち情報

ブログ&お役立ち情報

朝、起きれない・・・身体の代謝についてお話

2021.10.29

ぴーす整体整骨院です。

寒い時期がやってきましたが皆様、防寒対策や衣替えはお済みになられたでしょうか。

最近、患者様から「子どもが朝、起きれない」といったお話をよく聞きます。

病院では「起立性調節障害」といった診断を受けたという話も伺います。

起立性調節障害とは、自律神経の乱れで本来、起床時から体が動き始めるはずなのですが

起きてから何時間も遅れて身体が覚醒し始める状態の事を指します。

頭痛や倦怠感、吐き気を催す場合もありますが、一番の症状としては身体の循環が乱れる事があげられます。

身体の循環が乱れる原因としてよく言われるのが「夜更かしによる睡眠不足」や「栄養状態の偏り(かたより)」、「ストレス」なども考えられています。

また、スマホやゲームなども循環が乱れる原因として取り扱われることが多いですね。

 

これらの原因で共通して「身体のこわばり」「筋肉の緊張」なども起こりえる症状にあたります。

また、起立性調節障害を言われた方は『姿勢が悪い』『姿勢が保持できていない』状態である事も多いです。

 

当院では姿勢の状態から起こり得る症状、また、筋肉の緊張や自律神経の乱れに対しての鍼灸施術なども来院時に『姿勢分析』をして

患者様の状態を確認したうえでお話させて頂いております。

気候が安定しない昨今ですが、ぴーす整体整骨院では患者様の身体の状態を常にベストに出来るようにお手伝いさせていただきます!

 
#神戸市西区
#神戸市西区井吹台
#ぴーす整体整骨院
#土曜日は次亜塩素酸水配布中

兵庫県神戸市西区井吹台東町1丁目 市営地下鉄西神南駅コンコース内
078-990-3225

ぴーす整体整骨院 – Google マップ

こむら返りについて

2021.10.15

 

 

少しずつ涼しくなってきましたね。。。

まだ10月ですが暑い日が多かったのでびっくりです。

 

今日のテーマは『こむら返り』

こむら返りとは・・・『筋肉が過激に収縮』する事です。

ふくらはぎに起こるのが有名が、太ももや足の裏、指など

筋肉がある所はどこにでも起こる可能性があります。。。

『こむら返り』には3つ原因なることがあります、

1つめが『筋肉疲労』。

普段の運動量を超え、身体に疲れが溜まると、筋肉の神経との繋がりが上手くいかず

『こむら返り』の原因となってしまします。

女性は筋肉量が男性と比べて少ないことが多く、負荷が溜まる事で筋肉疲労が起こりやすくなります。

 

入浴中や入浴後に脚のマッサージやストレッチで筋肉をケアしてあげるのも良いです。

そして

2つめが『ダイエットなどによる水分不足』

過度な偏ったダイエットをした場合や、食事量が減ってしまうと

『カルシウム』や『マグネシウム』などの『ミネラル』が不足してしまします。

また『ビタミン』も不足してしまう為、足がつりやすくなってしまうんです(>_<)

これらの『栄養素』が不足してしまうと

脳からの命令や筋肉収集が上手くいかず『こむら返り』の原因になってしまいます。

筋肉に必要な栄養素は 『大豆製品』や『乳製品』などに沢山入っていますので

積極的に食べるようにして下さいね。

あと、麦茶もミネラルやマグネシウムが豊富です。お風呂に入った後や寝る前に飲んでみるのも良いと思います。

 

3つめが『冷え』

寒くなってきて脚が冷えると血流が悪くなり、筋肉は固まって緊張状態になりやすくなります。

急に脚を伸ばしてしまうと筋肉が動きに対応できず痙攣を起こすのです。

予防するため為には保温効果の高い靴下を履いたり

 

『こむら返り』はしっかり対策をすると防ぐ事が出来るので

冷えや栄養素の不足を防ぎ頑張って立ち向かいましょう!

代謝や冷え対策に鍼やお灸もお勧めですよ!

 

【神戸市西区】足の筋肉・捻挫【ぴーす整体整骨院】

2021.09.27

神戸市西区にある整体整骨院、ぴーす整体整骨院スタッフがおおくりするブログ!

 

今回は足の筋肉についてお話させていただきます!

 

足首に関わる筋肉の中で「腓骨筋群」というものがあります。

この腓骨筋群とは、

長腓骨筋

短腓骨筋

第三腓骨筋

この3つの筋肉で構成されています。

長腓骨筋の働き

つま先が下に向く働き・小指側の足底が外に向く働き

この筋肉は足のアーチに大きく関係してきます、アーチで言いますと内側縦アーチに関与しこの筋肉が弱くなってしまうと扁平足になり足関節の捻挫など筋肉あるいは靭帯の損傷も酷く起こる可能性があります、

なのでもし筋肉がないよ、足のバランスが悪いよと思う方は筋肉トレーニングをしてみてください!

・短腓骨筋の働き

この筋肉は長腓骨筋と同じ働きになりますが、短腓骨筋は足のアーチでは外側縦アーチに関与してきます。

短腓骨筋も弱れば足のアーチバランスが崩れ足自体が内反傾向になり捻挫がしやすくなります。

・第三腓骨筋の働き

第三腓骨筋は人によっては発達してない筋肉とも言われていますがある人にはあるそうです。

これらの筋肉は足先の動きにも密接にかかわる筋肉でもあります。

歩いていて足の先が地面に引っ掛かったり安定性が悪い時など・・・

これらの筋肉に問題がある場合が多いです。

特に捻挫などの症状ではこの足の筋肉の動きが制限されてしまうことが多く、繰り返しての捻挫などの症状はこれらの筋肉に依っている可能性が高いです。

 

繰り返しての捻挫など、「なんでこうなるの?」「どんなトレーニングしたらいいの?」など気になる事があれば気軽にご相談ください!

 

Google検索で

神戸市 西区 整骨院

上記クリックいただきますとお問い合わせや予約、ご来院までの道のりが簡単にチェックできて便利です。

ハイヒールを履く女性などに多いハイアーチの原因

2021.09.21

ハイアーチの原因は何でしょうか?一番多い原因は先天的なものだと思われます。

他の身体の部位と同じで、足のアーチの高さも人それぞれです。生まれつきハイアーチを持っている、ということです。 他には足底の筋肉の問題があります。

筋肉の問題で足底には足底筋膜というものが足の指の付け根からかかとの骨まで繋がっています。度重なる負荷や疲労によってこの足底筋膜が硬くなってしまうと、アーチが下がりにくくなり、ハイアーチの原因となります。

この2つの原因の見分け方ですが、左右の足を比べるといいです。もし両足とも同じ高さであれば、生まれつきの可能性が高く、左右で高さが違っていれば筋肉的な原因の可能性が高いと考えられます。もちろん、この見分け方は誰でも手軽にできる方法ですので信頼性は高くはないですし、例えば両足とも筋肉的な原因でハイアーチになっている、ということも考えられます。

最終的な判断は専門家に仰ぐのがベストです。

Google検索で

神戸市 西区 整骨院

上記クリックいただきますとお問い合わせや予約、ご来院までの道のりが簡単にチェックできて便利です。

 

 

今、鍼灸治療が注目されているワケ

2021.09.02

新型コロナウイルスに関わる緊急事態宣言、皆様いかがお過ごしでしょうか?

暗い世の中ですが、現在、「鍼灸治療」が注目されていることはご存知でしょうか?

鍼灸とはもともと古代中国で発展してきた医学です。

 

古代、数千年前の人類が置かれていた状況とは

・戦争

・飢餓

・天災

・疫病

などが現在よりずっと身近なものでした。

今のように薬やワクチンがない状態で、それでも何とかしようと編み出し、伝えられてきたのが「東洋医学」になります。

 

鍼灸治療もそのような環境の中で綿々と紡がれてきました。

 

薬だけに頼るのではなく、抵抗力を上げることで病に対抗する。

東洋医学の考え方は現在も受け継がれています。

神戸市西区ぴーす整体整骨院からの「熱中症対策について」

2021.08.30

 

神戸市西区市営地下鉄西神南駅構内にあるぴーす整体整骨院です!

 

暑い日が続きますね!

皆さん熱中症には重ねてお気を付けください!

熱中症の予防には何といっても水分補給!!炎天下で日影が無い状態などでは特に『水分補給』と『頭を熱くしない』この二つが重要になってきます。

家の中でもですが基本的に頭が冷えた状態で水分をしっかり取れていたら熱中症のリスクはかなり下がります。

昔から「頭寒足熱」という言葉があるように「頭は冷やして足は温める」事が健康の秘訣でした。

この言葉は体の恒常性機能(簡単に言うと「いい調子の状態」)を保持するための格言でもありますので覚えておいていただければ幸いです^^

あと、水分補給のための飲み物はぜひ『経口補水液』を用意しておいてください。

身体に保たれる具合が全然違います!あまり効果がない飲み物(利尿作用がある)は水分を摂っているつもりでも実は体外に出ちゃっていることが多いです。

 

それ以外でもぴーす整骨院でおススメしている熱中症対策があります。

 

それはずばり「リンパマッサージ」「足湯」と「鍼灸」の3つです!

 

リンパマッサージは体のリンパ液の流れを良くするので代謝が上がります。単に代謝を上げるだけではなく、その状態で水分をしっかりとる事で先程述べた体の恒常性機能を高めることが出来ます。

 

足湯、「足温めるの?余計熱くなるんじゃない?」と言われる患者様がおられますが上で述べた事を思い出して下さい。

 

【頭寒足熱】

 

そうなんです。足を温めるとこれもまた血液の循環を促して代謝を上げる効果が高まります。

もちろん足湯をしているときも水分補給をしていただいています。

 

そして鍼灸治療!みなさん暑くない時でも汗が出る時ってありませんか?

そうです!神経が活発になっている時です!

神経は大まかに交感神経・副交感神経が互いに作用して興奮状態(バトル状態)と安静状態(リラックス状態)を繰り返しています。

体調が悪い時や体の循環が悪い時はこの二つの作用が上手く働いていない状態である事がホント多いです。。。

鍼灸治療は筋肉を緩めるだけでなく、正確に経穴・経絡にアプローチすることで神経のバランスを整える効果が期待できます。

 

色々述べましたが熱中症対策でこれらの施術を無理にする必要はないと思います Σ(゚д゚lll)

 

ただ、本格的な夏を迎えるこの時期は冷房や扇風機などにあたってから外に出て汗をかいて・・・の繰り返しになりやすいです。

 

単に水分補給するだけ、涼しいところにいるだけ・・・の生活になりやすいのでダルさや本調子じゃない・・・なんて感じられる方は一度上の施術を受けてみられてはいかがでしょうか?

 

気になる方はいつでもお尋ねください!

peace bigin the smile!!

 

Google検索で

神戸市 西区 整骨院

上記クリックいただきますとお問い合わせや予約、ご来院までの道のりが簡単にチェックできて便利です。

 

エキテン・Facebook・公式ホームページへは「https://linktr.ee/hcc_peace」が便利!

 

▼エキテンやってます、口コミたくさん! https://www.ekiten.jp/shop_6021902/?from=column 「ぴーす整体整骨院」で検索できます。

 

▼ツイッターでお得情報発信も?! https://twitter.com/hcc_peace

 

▼インスタグラムもやってます色々な写真をUP!! https://www.instagram.com/hcc_peace/

 

▼Facebookで地域の店舗紹介やスタッフお出かけ情報更新。 https://www.facebook.com/ぴーす整体整骨院-2000505063346627/

 

各種保険、交通事故、カイロプラクティック、鍼灸etc

―――――――――――――――――

どんな痛みも諦めずに改善します!

―――――――――――――――――

\ 体のゆがみを整え本来の姿を取り戻す /

☆ぴーす整体整骨院☆

《電話番号》 ℡ 078-990-3225

《診療時間》 平日/日曜 9:00-12:00 14:00-19:00  土曜 9:00-14:00

木曜休み ※木曜以外の祝日も通常通り開院しております

各種保険、交通事故、カイロプラクティック、鍼灸etc

神戸市西区井吹台東町1「地下鉄西神南駅」コンコース内(駅の改札出て10秒かかりません)

 

※近くにカインズホームさんとコープさんがあります

神戸市西区ぴーす整体整骨院からの「ぎっくり腰注意報」

2021.08.25

こんにちわ!神戸市西区、市営地下鉄「西神南駅」にあるぴーす整体整骨院のスタッフがお贈りするブログ。

今回のテーマは「ぎっくり腰注意報」です。

ぎっくり腰とはみなさんご存知の方も多いと思いますが大雑把に言って「急に腰が痛くなって動けなくなる(もしくは動きにくくなる)」状態です。

大雑把すぎると思われた方!安心してください^^次回ぎっくり腰について詳しく説明させていただきますので!

今回は表題にもある通り「ぎっくり腰注意報」。

なんだそれと思われた方も多いかと思いますが・・・僕自身この仕事を始めて早10数年経ちましたが

多いんです!

この時期!

ぎっくり腰になる方が!

原因としては気温、体温の変化、引っ越しや環境の変化で掃除や重いものを持つことが多くなる。

花粉症やPM、黄砂などでくしゃみや咳をすることが多くなりそれで腰に負担がかかる。

などなど考えられますが

もう毎年この時期になると腰の痛みを訴えてこられる方の多いこと・・・><

怪我したらなるべく早いうちの治療が必要ですができればならないに越したことはないですよね。

次回以降はそんなぎっくり腰~症状~予防までをお話させていただきますのでよろしくお願いします^^

 

Google検索で

神戸市 西区 整骨院

上記クリックいただきますとお問い合わせや予約、ご来院までの道のりが簡単にチェックできて便利です。

 

エキテン絶賛掲載中!! http://www.ekiten.jp/shop_6021902/

インスタもよろしくです→「hcc_peace」で検索

Twitterもやってます→「hcc_peace」で検索

各種保険、交通事故、カイロプラクティック、鍼灸etc

―――――――――――――――――
どんな痛みも諦めずに改善します!
―――――――――――――――――

\ 体のゆがみを整え本来の姿を取り戻す /

☆ぴーす整体整骨院☆

《電話番号》

℡ 078-990-3225

《診療時間》

平日/日曜 9:00-12:00 14:00-19:00

土曜 9:00-14:00   木曜休み

※木曜以外の祝日も通常通り開院しております

各種保険、交通事故、カイロプラクティック、鍼灸etc

神戸市西区井吹台東町1「地下鉄西神南駅」コンコース内(駅の改札出て10秒かかりません)

※近くにカインズホームさんとコープさんがあります!

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0789903225

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒651-2242
兵庫県神戸市西区井吹台東町1丁目 市営地下鉄西神南駅コンコース内
診療時間
月・火・水・金・日
9:00~12:00, 14:00~19:00
土 9:00~14:00
(祝日は通常営業)
定休日
アクセス
市営地下鉄「西神南」駅 改札出て右手スグ 徒歩10秒

0789903225

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

ぴーす公式LINE
友だち追加
/LINE@限定割引も定期配信中\

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
腰の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
リンパマッサージ
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
筋肉と関節の専門家ブログ
WEB限定メニュー
院内設備
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー
系列院のご案内

/滝の茶屋商店街にあります\


/長田商店街内にあります\


/月見山駅スグ!\


/六甲本通商店街内にあります!\


/志染駅からスグ!\


/名谷駅の近く\


/深江の住宅街にあります\


/大津和下車で20秒!\


/玉津インター コーナン向かい\


/明石、西新町駅近く!\

ぴーす整体整骨院

LINEでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒651-2242
    兵庫県神戸市西区井吹台東町1丁目 市営地下鉄西神南駅コンコース内

  • 診療時間

    月・火・水・金・日 9:00~12:00, 14:00~19:00
    土 9:00~14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

  • アクセス

    市営地下鉄「西神南」駅 改札出て右手スグ 徒歩10秒

エキテン口コミランキング1位
pagetop