お知らせ 友だち追加

ぴーす整体整骨院トップページ > ぴーす整体整骨院

頭痛について

2021.06.30

梅雨も続きますが暑い日も増えてきましたね!

今日のブログは「頭痛」についてです。

頭痛を甘くみてはいけませんよっ。

ありふれた症状ですが中には、クモ膜下出血や脳腫瘍から、頭痛の症状が出ているものもあります。

日本人のだいたい4人に1人はいわゆる「頭痛持ち」です。約3000万人です。

その中で

○緊張性頭痛というものが約2000万人

△片頭痛が1000万人弱

約1万人が□群発頭痛です。
□群発頭痛は聞き慣れない方が多いと思いますので説明します。

頭の片側だけに目の奥に激痛が起こります。

目の充血、涙や鼻水が止まらないなどの症状も起こります。

20〜40代に多く、あえて言うならば男性が多いです。

症状は1〜2ヶ月ほどほぼ毎日起こります。
△典型的な片頭痛の症状は頭の半分に影響を及ぼすもので、拍動を起しながら4時間から72時間持続する。

症状には吐き気、嘔吐、光に過敏になる、音に過敏になる、などがある。
およそ3分の1の人は「前兆」と呼ばれる、異常な視覚的、嗅覚的、あるいはその他の感覚(片頭痛が間もなく始まることを示すもの)を経験するとされる。

○緊張性頭痛は頭痛で1番多い、一般的なタイプです。
たくさんありますので書き方を変えて紹介していきますね。

ほぼ毎日頭痛がある。

頭痛に左右差がなく、頭全体あるいは後頭部よりの痛みである。

痛みは、ジワー、ドーンとした鈍痛で、均一性(非拍動性)である。

痛みが止まったとしても、出現、消退の時期が同定できない。

痛みの程度はあまり変化せず、変化したとしても急激ではない。

夜間に痛みのために覚醒することはない。

就業は可能である。

肩こりや頸すじのこりを伴い、自発痛、圧痛に微妙な左右差があることが多い。

軽度の頭部の姿勢異常を伴っていることが少なくない。

頸を回したときに、非回転性めまいを伴うことがある。

概して神経質な性格である。
緊張性頭痛の治療としては、鍼治療をする場合、手技療法をする場合も有効とされています。
当院は治療を患者様より先に諦めることはありません!

ぜひ!ぴーす整体整骨院にお越しください!
身体を診るプロとしてお待ちしております。

「脊柱管狭窄症」について

2021.06.15

こんにちは!ぴーす整体整骨院スタッフのブログ!

今回のお題は「脊柱管狭窄症」についてお話を!

 

脊柱管狭窄症は、背骨の中の神経の通り道である脊柱管が様々な原因で狭くなることで、中を通る神経を圧迫し、腰や足に痛みや痺れなどが生じる病気です。

 

10分以上歩くと腰の痛みや、足の痺れなどの症状が強くなり、しばらく休むと症状が治まり、また歩けるという間欠跛行(かんけつはこう)が特徴的です。

 

この脊柱管が狭くなる原因で1番多いとされているのは、加齢による骨や靭帯などの変性です。

脊柱管を囲む組織や椎間関節は長い間、負担がかかることで変形。

加齢やホルモンバランスで靭帯が分厚くなったり、椎間板は前後に膨らみ圧迫します。

ヘルニアより脊柱管狭窄症の方が50代以降の高齢者では多くみられる様です。

 

病院での一般的な治療法は、痛み止めの薬、血流を良くする薬の服用や、神経ブロック注射など。

薬で改善しなければ、神経を圧迫している組織を取り除く手術になります。

 

手術後約8割もの人で足にしびれが残り、また再発する例も多く見られるそうです。

また症状から脊柱管狭窄症と診断されたが、筋肉が硬く、同じ様な症状が出る場合もあります。

また、当院では脊柱管狭窄症はその人の状態をしっかり見極め、治療をすることが大切だと考えます。

 

姿勢や歪み、普段の動作、身体の筋力バランスも重要な要素です。

 

また、深部の筋肉の状態が症状に関わっている事もあります。

 

その場合、鍼灸などの(深部にアプローチする)治療も提案させて頂いています。

 

歩いていてて痺れる、つらい、、、などの症状を感じられるときは是非一度ご相談下さい

 

Google検索で

神戸市 西区 整骨院

上記クリックいただきますとお問い合わせや予約、ご来院までの道のりが簡単にチェックできて便利です。

 

エキテン絶賛掲載中!! http://www.ekiten.jp/shop_6021902/

インスタもよろしくです→「hcc_peace」で検索

Twitterもやってます→「hcc_peace」で検索

各種保険、交通事故、カイロプラクティック、鍼灸etc

―――――――――――――――――
どんな痛みも諦めずに改善します!
―――――――――――――――――

\ 体のゆがみを整え本来の姿を取り戻す /

☆ぴーす整体整骨院☆

《電話番号》

℡ 078-990-3225

《診療時間》

平日/日曜 9:00-12:00 14:00-19:00

土曜 9:00-14:00   木曜休み

※木曜以外の祝日も通常通り開院しております

各種保険、交通事故、カイロプラクティック、鍼灸etc

神戸市西区井吹台東町1「地下鉄西神南駅」コンコース内(駅の改札出て10秒かかりません)

※近くにカインズホームさんとコープさんがあります!

今日は何の日?「歯と口の健康週間」

2021.06.08

ぴーす整体整骨院、今日は何の日シリーズ

 

今回紹介するのは「歯と口の健康週間」

 

これは元々日本歯科医師会が「6/4=むし」の語呂合わせで1928年から6月4日を「虫歯予防デー」に制定していたそうです。

 

現在は6月4日~10日が「歯と口の健康週間」となっており、まさに今ですね^^

 

良く患者様から「歯医者さんで噛み締める癖がある」とか「肩こりから歯が痛くなっているかも」と言われることがあります。

 

これは歯を噛むための筋肉(咬筋)があごの動きと深くかかわっており、あごの動きが首から肩に繋がる筋肉の状態に深く関与するからです。

 

肩こりに関しても噛み締める動作が肩や首の筋肉を強く緊張させ、長時間続くことで筋肉が固まったまま伸びなくなる事が一つの原因であると考えられます。

 

噛み締めたままの状態・・・パソコン作業や家でじっとテレビなどを見ている時も自然と気が付かないうちに歯をかみしめている事がある、なんて心当たりがないでしょうか?

 

ちなみに、あごを動かす筋肉は頭にも繋がっています(側頭筋など)

 

結果的に頚部の筋肉や関節を損傷したり、片頭痛やこり感にもつながる可能性が考えられますが首の筋肉への鍼治療やヘッドマッサージなども筋緊張を緩和する効果が期待できます.

 

頭痛やあごの痛みが続く人は一度お近くの整骨院や鍼灸院でもご相談されてはいかがでしょうか。

 
#神戸市西区
#神戸市西区井吹台
#ぴーす整体整骨院
#土曜日は次亜塩素酸水配布中

兵庫県神戸市西区井吹台東町1丁目 市営地下鉄西神南駅コンコース内
078-990-3225

ぴーす整体整骨院 – Google マップ

 

 

西神南「ぎっくり腰注意報」

2021.05.24

梅雨入りしましたがみなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

ぴーす整体整骨院がお贈りするブログ

 

今日は

 

ぎっくり腰

 

についてお話させていただきます。

 

なぜ?今の時期にぴーす整体整骨院で「ぎっくり腰注意報」が出ているのか?

 

毎年の事ですがこの時期になるとぎっくり腰で来院される患者様が増えます。

 

ちなみに先週だけでも5名、ぎっくり腰なりかけの方(動作痛、安静時痛が出ている)も含めると10名以上の患者様が症状を訴え来院されました。

 

 

 

3大腰痛と言っていいぐらいよくある症状として

 

・ぎっくり腰

 

・椎間板(ついかんばん)ヘルニア

 

・脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)

 

これらの傷病名について、名前だけは聞いたことがある!という方も多いのではないでしょうか。

ぎっくり腰について・・・

 

そもそもぎっくり腰とはなんなのか?

 

人によっては「動けないぐらい腰が痛くなる」「トイレに行くにも這っていかないといけない」

 

と言われる方もおられます。

 

ぎっくり腰とは「急性腰痛」とも言われます

 

単純に、腰の周囲で急な痛みが発症したものの総称とも言えます。

 

このぎっくり腰、当院に来られる患者様の多くのケースについて「筋肉(筋膜)の損傷」が原因になっていることが多いです。

 

瞬間的に痛みが発症し、激痛になったり痛みが継続して残ったりするケース、一時的に違和感が起きてから徐々に痛みが増悪するケースなど様々ですが

 

炎症の広がり方などでこちらの変化が変わる事も多くあります。

 

筋肉を輪ゴムに例えると、固まった輪ゴムに切り込みを入れ引っ張ると輪ゴムが切れやすくなります。

 

逆にやわらかい輪ゴムに切り込みを入れてもゴムを伸ばしても、切れていない部分が伸びる事で切れにくい状態になります。

 

筋肉にも同じことが言えまして、身体(筋肉)が固まっている状態だと、身体を動かした時に患部(筋肉が損傷している部分)にかかる負荷が大きくなり、より痛い思いをしてします。

 

急性時はアイシングや安静にする必要もありますが、当院では「ぎっくり腰でも歩いて帰れる」をモットーに

 

・鍼灸治療(はりきゅうちりょう)

 

・筋膜、筋肉を伸ばし患部にかかる負荷を軽減する

 

・超音波療法(ちょうおんぱりょうほう)

 

など改善の為の施術をご用意させて頂いています。

 

また、吸い玉療法なども腰や背部の血行、筋緊張を減らし、急性時の動作痛の軽減が期待できます。

 

ぎっくり腰警報中ですが、もしも!の時は是非お問い合わせください。

 

ぴーす整体整骨院 – Google マップ

今日は何の日「アイスクリームの日」

2021.05.09

暑い日が増えてきましたね!

 

西神南のぴーす整体整骨院です!

 

ぴーす整体整骨院ではアイスクリーム好きが多数在籍していると巷でも有名です(嘘)

 

・・・さて、今日は「アイスクリームの日」ですがそもそもこれは1964年に制定されたもので、最近のような感覚ですね。

 

東京アイスクリーム協会がゴールデンウィーク明けに配ったのが始まりとか。

 

ちなみに日本で初めてアイスクリームが売られたのは明治時代にさかのぼります。

 

当時は「あいすくりん」と言われ、金額もめちゃくちゃ高かったそうです。

 

 

さらに、アイスクリームを食べたら時々起こる【頭痛】

 

これは「アイスクリーム頭痛」と呼ばれるものですが、いまだにその発生のメカニズムは分かっていません。

 

もしからしたら解明出来たらイグノーベル賞も夢じゃないかも!?

今日は何の日?「杉田玄白」

2021.04.18

ぴーす整体整骨院がお贈りする「今日は何の日?」シリーズですが今日は・・・

 

およそ250年前『杉田玄白、前野良沢が処刑された死刑囚の解剖を見学した日』

 

だそうです。

 

杉田玄白と言えば歴史の教科書でもよく扱われている人物ですね。

蘭学医でしたが、プロデューサーのような感じの企画したり進行するのがメインの仕事もされていたとか言われていますね。

 

この杉田玄白さん

 

オランダ語があまり知られていない時代に医学書を翻訳するという「かなりな難題」に挑んだ方ですが、

自身の著書ではいろんな名言も残されています。

 

個人的に気になる名言は晩年の

 

「医事不如自然」(医療は自然にはかなわない)

 

解体新書(ターヘル・アナトミア)が発行されたことにより、それまで東洋医学一辺倒だった日本の医学界に新しい概念(西洋医学)が入りました。

 

その旗手でもあった杉田玄白自身が年を重ねてからの言葉

 

「医療は自然にはかなわない」

 

これは東洋医学(概念・精神)から西洋医学(投薬・患部のオペなど物質)に転換していき、

 

世の中に西洋文化が少しずつ浸透していく中で物資的な考えとは一線を画した興味深い言葉だと思いました。

 

コロナウイルスで世の中が混乱し、「既存の薬が効かない」時に何が必要なのか、

 

そういう時は杉田玄白の「自然にはかなわない」に読み解けば、「未知のウイルスに感染」など人の生存力が試される時は薬だけではなく、

 

人間本来の代謝、循環、抵抗力も重要なのだと気づかされます。

 

手洗い、うがい、適度な睡眠、運動など

 

当たり前のことが出来ていない時が人はバランスを崩しやすいものです。

 

僕も勉強や体調管理で鍼やお灸をしてもらう事が多いですが、杉田玄白さんの言葉に一人納得の今日この頃です(笑)

 

 

今日は何の日?「パンの日」

2021.04.12

西神南、西区、神戸市にあるぴーす整体整骨院(外国住所風)です!

 

みなさん、今日は何の日かご存知ですか?

 

今日は

 

「パンの日」

 

なんです。

パンの日なんて聞くと「〇〇春のパン祭り」など某有名なキャッチコピーを連想しがちですが^^本日はパンの日なんです。

 

天保13年4月12日に江戸川太郎左衛門さんって方が作ったという文献が残っており、その後、パン食普及議会が4月12日はパンの日と定めたそうです。

 

天保13年というと西暦1842年、そんな時代に日本ですでにパンがあったのかと思うと驚きますが

 

今みたいな朝パンとかではなく、当時は兵糧パン(軍の携行食料)として作られたとか。

 

他にも4月12日、

徳島県では4/12「よ・い・ニンジン」の日

化粧品メーカーさんなどが制定した

4/12「よい・皮膚(ひ・ふ)」の日

などもあるそうです。

 

良い皮膚は健康な体作りにも大切です。

ぴーす整体整骨院では肌、皮下の筋肉に刺激を与え、活性化を促す鍼灸治療や骨盤矯正

美容鍼(要予約)などもあります。

顔から元気になる!

 

美容鍼も興味のある方は是非一度、お試しください。

 

ぴーす整体整骨院 – Google マップ

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

まずはお気軽にお電話でご相談ください

0789903225

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

住所
〒651-2242
兵庫県神戸市西区井吹台東町1丁目 市営地下鉄西神南駅コンコース内
診療時間
月・火・水・金・日
9:00~12:00, 14:00~19:00
土 9:00~14:00
(祝日は通常営業)
定休日
アクセス
市営地下鉄「西神南」駅 改札出て右手スグ 徒歩10秒

0789903225

営業時間外もインターネットからご予約いただけます

ぴーす公式LINE
友だち追加
/LINE@限定割引も定期配信中\

メニュー・料金
脊柱骨盤矯正
腰の痛み
肩・首の痛み
鍼灸治療
リンパマッサージ
サイトメニュー
スタッフ紹介
ブログ&お役立ち情報
筋肉と関節の専門家ブログ
WEB限定メニュー
院内設備
会社概要・アクセス・院内紹介
プライバシーポリシー
系列院のご案内

/滝の茶屋商店街にあります\


/長田商店街内にあります\


/月見山駅スグ!\


/六甲本通商店街内にあります!\


/志染駅からスグ!\


/名谷駅の近く\


/深江の住宅街にあります\


/大津和下車で20秒!\


/玉津インター コーナン向かい\


/明石、西新町駅近く!\

ぴーす整体整骨院

LINEでご予約お問い合わせ

  • 所在地

    〒651-2242
    兵庫県神戸市西区井吹台東町1丁目 市営地下鉄西神南駅コンコース内

  • 診療時間

    月・火・水・金・日 9:00~12:00, 14:00~19:00
    土 9:00~14:00
    (祝日は通常営業)

  • 定休日

  • アクセス

    市営地下鉄「西神南」駅 改札出て右手スグ 徒歩10秒

エキテン口コミランキング1位
pagetop